■カーボンルック
■TOYOTA86 ”SPORTDESIGN” 価格・適合リスト
製品名  価格  備考
 フロントスポイラー 素地  33,000円   純正バンパー下ボルトオン固定 地上高純正比+5mm
 フロントスポイラー カラード  46,000円   純正バンパー下ボルトオン固定 地上高純正比+5mm *1
 サイドステップ 素地 *3  42,000円   カバー方式 両面テープ+ボルトオン固定
 サイドステップ カラード *3  70,000円   カバー方式 両面テープ+ボルトオン固定 *1
 サイドステップ 別注2トーンカラー *3  10,000円   センターラインより下面をデモカーと同様に塗り分ける仕様 *2
 リヤマッドガード 素地  23,000円   ボルトン固定 左右1SET
 リヤマッドガード カラード  32,000円   ボルトン固定 左右1SET *1
 SPORTDESIGNスポイラー3点SET 素地  96,000円   フロント/サイド/リヤマッドガードのSET
 SPORTDESIGNスポイラー3点SET カラード  146,000円   フロント/サイド/リヤマッドガードのSET *1
 トランクリップスポイラー 素地  28,000円   両面テープ固定
 トランクリップスポイラー カラード  38,000円   両面テープ固定 *1
 リヤルーフスポイラー 素地  28,000円   両面テープ固定
 リヤルーフスポイラー カラード  38,000円   両面テープ固定 *1
 リヤフェンダーガーニッシュ 素地  13,000円   純正クリップ+ビス2ヶ所固定 片側7mmワイド *4
 リヤフェンダーガーニッシュ カラード  23,000円   純正クリップ+ビス2ヶ所固定 片側7mmワイド *1 *4
 フロントターンランプガーニッシュ 素地  22,000円   両面テープ+接着固定 *5
 フロントターンランプガーニッシュ マットブラック  25,000円   両面テープ+接着固定 *5
 フロントターンランプガーニッシュ カーボンルック  30,000円   両面テープ+接着固定 *5
*1 塗装は塗料メーカーの定める調合値で行いますが、車両による色調差異が生じる可能性が高くなります。
*2 下段塗りわけのカラーは右記よりご指定頂けます。1.グレーメタリック 2.ブラック(艶あり) 3.ブラック(艶消し)
*3 サイドステップの装着に関して、FスポイラーやRマットガードと比較をして車体に被せる範囲が広く大きいため、
  車両ごとへの事前仮合わせが必須となります。   「カラード」の設定もご用意しておりますが、カラードをお求め
  の際はこの点においてリスクが生じる事を予めご一考下さい
*4 車高やその他のセッティングによりお車ごとに装着できるタイヤサイズの範囲が必ず異なります。タイヤホイールを
  お求めのショップ様と充分なお打ち合わせの上、装着下さい。
*5 本製品装着により、ウインカー点灯面積下辺が地上高で+30mm高まりますが、保安基準上これの強制方法についての
  明確な定義が存在しません  

  詳細はお問い合わせ下さい。


*価格は全て消費税別となります。消費税8%が加算となります。
*本ページに記載の製品及び価格は予告なく変更の場合があります、予めご了承下さい。
フロントターンランプ点灯下辺の地上高を意識した、アグレッシブデザインのフォグランプ一体式ガーニッシュ
を用意。ターンランプの露出面積を極めて違和感の感じられない範囲で強制し、更にその外枠へいかにも純正で
ありそうな「段落ち」の造型を採用、被せ方式とは思えぬメリハリの利いた質感を与えてくれます。
フォグランプセクションの外周にも同様の「段落ち」デザインを採用し、エッジ感やシャープ感を強調させながら
スポーティテイストに溢れる攻撃的な印象を呼び覚まします。*純正ターンランプ露出範囲より30mm向上

*保安基準に関連する注意事項は「適合表欄外」をご参照下さい。
■マットブラック
純正設定のものとは180°逆を行く存在感の1ピース構造
リップスポイラー。その後方への突出量や、上中下の3面を
作ってトランク両端を結ぶデザイン面など、単なる小型
だけでは終わらない独創の存在感をお楽しみ頂けます。

*画像の製品はボディ色とは異なるカラーで塗装をした例
となります。(D4S外板×グレーメタリック塗装)
ライトウエイトスポーツを名乗るに相応しい美観と、
リヤタイヤサイズの許容を少しでも大きく確保する目的で
リリースする、「リヤフェンダーガーニッシュ」。左右
それぞれ7mmのワイドを実現し、固定は純正のクリップ
とビス2ヶ所、更に全体を両面テープで補強するという保安
基準適合の仕様です。欧州スーパースポーツさながらの
見た目も同時にお楽しみ頂けます。
左右デュアルのエキゾーストや、純正らしからぬ大胆なカット
のブラックアウトディフューザーなど、これまでのトヨタ車とは
一線を画す攻撃的な印象となっている86のリヤセクション。
この純正のアグレッシブな印象を一切損ねる事なく、スポーティ
な雰囲気を追加するスパッツ式のマットガードを用意しました。
極めて小さいな存在感のこのパート、しかしながらあるのと無い
のとで、これほどまでに印象の変わるパーツも珍しいと考えて
います。
こちらもSPORTDESIGNでは初のご提案となるトヨタ86用
リヤルーフスポイラー。86デザインアイデンティティの1つ
でもある”パゴダルーフ”の特性を考慮し、その谷間を進む風
を一挙に集約させダウンフォースに変えることを狙った造型
を採用致しました。また、車両を側面から眺めて頂いた際に
純正とは明らかに異なる伸びやかになったルーフ外板エリアが、
指摘の出来ない洗練されたスタイリッシュな印象をじわりと
増幅させる効果も楽しめます。
SPORTDESIGN初となるフルサイズのトヨタ86用サイドステップ
を用意。最大の特徴は鋭く切れ込んだ中心のキャラクターライン。
純正のドア下形状を巧みに計算しながら限界直前まで掘り込んだ
最深点を起点にし、今度は逆にストレートに外側へ伸びてくる対照的
な意匠で上下を切り分けたデザインとなります。画像のようにお好み
でその上下を塗り分けでご用意することも可能です。純正に対して
地上高で約+6mmという機能性にもご注目下さい。
シャープなエッジ感で獰猛なイメージを演出し、フェンダーへ
廻り込むごとに緩やかなカーブを描く丸みによって女性的な
イメージを演出。2つの相反する要素を、この小さなデザイン
意匠の中で融合させたトヨタ86用フロントスポイラーを用意。
サーキット走行を考慮し、従来の2.5倍に増やした固定箇所
(弊社比)で屈強な取付精度を実現、更にセンター部で+約7mm、
フェンダーエンド部で約+5mmという地上高への配慮も徹底
されたスポイラーです。