■Vehicle: 2016 ZVW50プリウス S-TOURING (F)1975 (R)1980
*付属品 センターキャップ&オーナメント(Gロゴ・ヘアライン)/エアバルブ/ディスクオーナメント”SPORTDESIGN”
*使用ナット 60°テーパー、21HEX(推奨はブラックとなります。)
* オプションパーツ
  ・Tマークオーナメント・マットブラック 2,400円/ヶ  *カラーアップグレードは+1,400円/ヶ
■Vehicle: 2015 PRIUS-alfa S-TOURING G's (F)1980 (R)1980
 INCH  RIM  INSET  BORE  P.C.D  PRICE
 18  7.5  +38  73.0  5-114.3  37,000
 7.5  +48  73.0  5-114.3  37,000
 7.5  +48  73.0  5-100  37,000
 19  7.5  +38  73.0  5-114.3  43,000
 7.5  +43  73.0  5-100  43,000
 7.5  +48  73.0  5-100  43,000
 8.0  +43  73.0  5-114.3  44,000
 8.0  +43  73.0  5-100  44,000
 8.5  +43  73.0  5-100  45,000
<SPORTDESIGN ”EDITION-1” 価格・適合表>
■EDITION-1 1975
■EDITION-1 OPオーナメント装着
■EDITION-1 OPオーナメント
スポーティと言えばそう、しかしラグジュアリーだと言えばそのようにも思う。
装飾感とは無縁の”マットブラック”がスパルタンで無骨な印象を抱かせる反面、一瞬
の光を浴びて視線を奪うリムフランジ部とオーナメントの上質なヘアライン加飾が
いかにも上質なシルバーアクセの存在感を連想させます。
見る人ごとにジャンルやカテゴリーが異なり、そうしたユーティリティな雰囲気を
漂わせることを意識。言い換えればカテゴライズされる事を徹底的に嫌い、意図的に
そうしたデザインにしたという側面もあります。一番大切な事はオーナー自身の閃き、
直感的に感じたままそれを信じて装着して頂きたいと考えております。
■Vehicle: 2012 TOYOTA86 GT (F)1975 (R)1985
流行に流されない。周りに感化されない。我々が根底に持つ”純正然”の理念をテーマ
にし、自信を持って贈り出すアルミホイールをご用意致しました。
”シンプル”である事を徹底的に追求した結果、そこに感じられるのは”独創美”。
あらゆる流れにもブレる事なく、静かにストイックに1つの物事を追い続ける姿勢を
ホイールから感じ取って頂きたいと考えております。
第一印象と数か月後、あるいは数年後の印象が段階的に変わっていき、何時の時代に
あっても「古いか、新しいか」では語りつくす事の出来ない我が道を行く美しさを
表現させて頂きました。
■Vehicle: 2012 ZVW30プリウス S-TOURING (F)1975 (R)1980
*”EDITION-1”は JWL/VIA規格対応品となります。(5-100 540kg、5-114.3 690kg)
*記載の金額は1本単価、税別となります。
冒頭で触れたとおり、流行や今時を追っていない。インテリアに始まり、エンブレム
そしてスポイラーなどの外装製品まで、そのブランドとしての姿勢は常に一貫して
いなければならないと考えます。
艶のないソリッドブラック、ポイントに散りばめるヘアライン、そしてオプション
で用意される純正オーナメントもそうした”理念”により必然として生まれてきた
ものです。多くのファンの皆様が「これがグラージオのホイールだ」と、ご納得
頂ける作品をご用意できたと思っております。