<価格・推奨サイズ>
 INCH  RIM  INSET  BORE  P.C.D  PRICE
 19  7.5  +38  73.0  5-114.3 80,000
 7.5  +43  73.0  5-100 80,000
 7.5  +48  73.0  5-100 80,000
 8.0  +43  73.0  5-114.3 81,000
 8.0  +43  73.0  5-100 81,000
 8.5  +43  73.0  5-100 82,000
*EDITION-1”カーボンパッケージ”は受注生産品となります。

*付属品 センターキャップ&オーナメント(Gロゴ・ヘアライン)/エアバルブ/ディスクオーナメント”SPORTDESIGN”
*使用ナット 60°テーパー、21HEX(推奨はブラックとなります。)
■SPORTDESIGN TOYOTA PRIUS
■SPORTDESIGN TOYOTA 86
■SPORTDESIGN EDITION-1 ”Carbon Package”
「ホイールがカーボン基調になっている」事は、実際のシチュエーション
において想像以上に受け入れるまでの時間がかかる事がわかります。
停止状態の車両を見ても、一見して瞬時には理解し難いような・・・
そんな独特の空気を放ちます。更に言えば、車両の走り出しなどに居合わせ
るような場面では、ゆっくりと回転を始めるホイールに様々な光沢を放つ
綾織模様が煌めくように浮かび上がり、先に述べた”ぬめり感”を併せ持って
”再度凝視せざるを得ないような”そんな存在感をリアルに体感して頂けます。
今回のホイールだけでなく、全ての製品製作において言える事ですが、特に
カーボン調のフィニッシュにおいては、「特有のぬめり感」に本物凌駕の
質感を求めています。カーボンルックといえど、一般道では一見すると
「黒いホイール」と映る第一印象を受け、単なる塗装品とは何かが異なる
と認識させるシグナルを、極めて微妙な仕上げによって与えていく狙いも
秘めています。
インテリア製品を筆頭に、現在ではトヨタ86向けエクステリア製品にも採用し
リリースされる3コートグラフィック”カーボンルック”の加飾。
長きに渡り蓄積させたそのノウハウを、いよいよ「ホイール」という未開の
ジャンルで開花させます。ディスクデザイン天面(表面)だけでなくスポーク
の側面に至るまで、従来製品と同様のこだわりによって製作されているまさに
”キングオブハンドメイド”な逸品です。
*”EDITION-1”は JWL/VIA規格対応品となります。(5-100 540kg、5-114.3 690kg)
*記載の金額は1本単価、税別となります。