製品名  価格(円)  備考
 センターアームレスト 完成品 *3  66,000   Gジオメトリー 黒革+黒革パンチング
 センターアームレスト 現品加工 *3  57,200   Gジオメトリー 黒革+黒革パンチング *1
 ドアショルダーUPR(F) 現品加工 *3  77,000   Gジオメトリー 前席ドア左右
 ダッシュガーニッシュ LWR 完成品 *3  97,900   Gジオメトリー 運転席+助手席左右1SET
 ダッシュガーニッシュ LWR 現品加工 *3  72,600   Gジオメトリー 運転席+助手席左右1SET *1
 ダッシュガーニッシュ UPR RHのみ  46,200   運転席レジスター~メーターフード
 ダッシュガーニッシュ UPR LHのみ  46,200   助手席レジスター~中央モニター部
 ダッシュガーニッシュ UPR 左右SET  86,900   運転席・助手席側の左右セット
 室内BピラーパネルSET  72,600   左右1SET Gロゴ記載(凹) *4
 室内AピラーパネルSET JBL  74,800   JBLサウンドシステム装着車専用
 室内AピラーパネルSET 標準  70,400   標準モデル専用
 センターコンソールガーニッシュ  52,800   左右1SET,金属調トリム一体
 ステアリングコラムカバー UPR & LWR  59,400   上下1SET,電動チルト機能の有無をご指定下さい
 純正形状シフトノブ スタンダード  28,600   本体スムースレザー+ピアノブラック *2
 純正形状シフトノブ パンチング  30,800   本体パンチングレザー+ピアノブラック *2
 ストライプブーツ  13,200   基本とは異なる配色パターンは+2,000円UP *2
 純正意匠シフトブーツ  11,000   基本とは異なる配色パターンは+2,000円UP *2

*本プログラムはハリアー純正室内が合成皮革使用であることを受け、同様に合成皮革でご用意しております。
 (シートの一部、ステアリングを除き)

*レザーEXCLUSIVE全ての製品は「黒革」「ブラウン革」よりお選び頂けます。(共に純正近似革)


*1 左右共、お車から取り外した部品を弊社にご送付頂きまして、加工させて頂きます。
*2 ステッチカラーは「グレー」「ブラウン」よりご指定ください。
*3 「Gジオメトリー」G GEOMETRYはGrazio&Co.独自の幾何学デザインステッチワークとなります。
*4 全面スムースレザー仕様など、詳細のご希望にも対応させて頂きます。

*記載の金額は全て税込となります。


”質実剛健”をまるであざ笑うかのように縦横無尽なステッチラインがキャンパス
を駆け巡るドアショルダーUPRセクション。自由奔放に見えるその幾何学アート
は、実は寸分違わぬ規則性に基づき導き出されたライン、もはや全ての乗員だけ
でなく社外からのアイキャッチにおいてもこの上なく。純正品や社外品と言った
規格では、もはや測ることの出来ない領域へと導きます。Gジオメトリーが放つ
真骨頂を、ぜひオーナー様ご自身のインテリアで創造して下さい。
LEXUSのトップエンド「LS」や、同じくMercedes-AMGのトップエンド「GT」
の特別なモデルなどにみられる贅を尽くした装飾ステッチの技法。量産品であり
かつハンドメイドでありながら、常に均等均一のものをご用意するにあたって
の環境整備や技術革新を元に、80系ハリアーへ向けてそうしたラグジュアリー
モデルの象徴的な「遊び心」を取り入れた本作、ダッシュガーニッシュSETを
ご用意致しました。写真のグレーステッチの他、ブラウンステッチもご選択頂け
ます。
■80系ハリアー 「レザーエクスクルーシブ」 価格・適合表
黒内装、ブラウン内装、グレー内装と選択肢のある80系ハリアーにあって、
シフトブーツだけはいずれのケースでも黒革に黒ステッチという極限までに
オーソドックスな意匠のものが採用されていることを受け、より上質な革材
で節度のある佇まいと共にシート素材や室内トリムと連想するカラーステッチ
を採用した純正意匠のシフトブーツとなります。
上記のストライプ仕様と同じく、カーボンレザーやUltrasuede ®なども駆使
してお愉しみ頂くことも可能です。
直感的に手が込んでおり、高級な雰囲気と何よりも洗練されたお洒落な空間を
よりムーディーに演出する新世代シフトブーツ「ストライプブーツ」を用意。
ベース素材とストライプ意匠面の縫製素材を、最終的に合わせるという複雑な
工程を踏む本作は、通常デザインのシフトブーツ3枚分程度の時間を要して
完成される職人技となります。
基本設定は黒革と黒革パンチングを中央にあしらうオーソドックスな配色と
なっておりますが、カーボンレザーやUltrasuede®などの素材の他、あらゆ
るカラーのステッチなどにも対応して参ります。
他車種からの流用ではなく、あくまでもハリアー純正のスタイルにこだわりを
持つオーナー様へ贈るシフトノブを用意。純正採用される黒革部分と超近似な
質感の革素材を用い、スムースとパンチングの2種類を分けて設定致しました。
ステッチはそれぞれ黒内装とブラウン内装に最適な2色をシングル仕様で用意、
シフトトップには豊かなクリア皮膜と映り込み品質をお愉しみ頂けるピアノ
ブラックフィニッシュを採用しております。
今回の80系ハリアー向けに新境地を開拓する「ステアリングコラムカバー」を
上下それぞれにご用意致しました。交換作業を行った経験がある者ならこのパ
ートの節度、噛み合わせのシビアな状態を連想できると思う分割構成。ここに
挑むUPR側とLWR側それぞれに”捨て”ではない、革の張り合わせによる本格的
なステッチワークを採用したこれまでの弊社にはない意匠のものをご用意致し
ました。電動チルトの有無により、それぞれ対応して製作も可能となります。
純正でも既にレザー素材が採用されているパートでありながら、更にその上
を行くステッチワークをあしらうハイグレードな雰囲気をお愉しみ頂ける「
センターコンソールガーニッシュ」をご用意致しました。一見すると変化の
無いように感じられる純正然な佇まいながら、多くのハイエンドモデルがそ
うであるように、ステッチワークの有無により明確なグレード差別化を図る
のは世界的手法の一つ。あたかも年次改良で登場したのか?と思えるほどの
玄人好みな世界観をお届け致します。
住まいにおいても自動車においてもそれを構築する上では欠かすことの出来ない
柱=ピラーパネルを、この上なく優雅なレザー&ステッチで加飾したAピラーパ
ネルをご用意致しました。80系ハリアーで新たな意匠へと切り替わった独創の
ステッチワークは、従来よりご要望の多かった「効率的な張り分け」にも対応
すべく生み出された側面と、より乗員側からレザーであることを従来以上に意識
出来るようにとの発想から導き出された意匠となっております。完全純正交換
へのこだわりはそのまま、SRSエアバックにも問題なく対応しております

*黒革はオールスムース革、ブラウン革はスムース&パンチングコンビ
まさにこだわりのパート、と呼ぶに相応しいスペシャルハイエンドモデルさなが
らの室内空間を再現する「室内Bピラーパネル」を設定。その存在感を更に主張
する事を念頭に、天面メインのパートが黒革スムース素材な事に対して両サイド
の側面にはスポーティなパンチングレザーをあしらうコンビネーションの意匠を
レザーエクスクルーシブでは初採用致しました。特に後席乗員からの前方視界に
おいては秀逸な存在感を放つパートでもあります。

*装着写真は黒内装の例(グレーステッチ仕様)
先代60系の上質なインテリアを踏襲したダッシュボード上を左右に結ぶガーニッ
シュのレザー&ダブルステッチ仕様「ダッシュUPRガーニッシュ」をご用意致し
ました。中央に設置されるモニターを挟み、RH(運転席側)と助手席(LH)の
2分割構造となるパートになります。
純正ではラバー状の軟体素材が採用されるパートでもあり、本来であればレザー
の張り込みは不可能である素材でありながら、卓越する経験と異素材を駆使した
高い技術力を惜しみなく発揮したパートでもあります。
予想を超える、それも遥か悠に上回るレベルでの高級感をご提案するのが、
「Gジオメトリー」デザイン。室内各所へ散りばめられる自由奔放でありそう
な、だが規則性に沿っているという幾何学の奥深さを大胆に室内中央で再現す
るアームレストをご用意致しました。
運転席着座から、車外から、助手席から、あるいは後席から。あらゆる見え方
がそれぞれ全く異なる印象を受ける、故に”幾何学の妙”をご堪能下さい。