ドアパネルがドア開閉と連動して可動する方式となったことを受け、前ドア用
と後席ドアを分割し4ピース構成となったサイドステップ。特筆はその前後ドア
開閉を優先した前後の分割面を極限まで煮詰め、通常時に出来る限りフォルムを
崩さないことに最大の神経を注いだ意欲作。地上へ向けていたずらに大型化する
のではなく、あくまでも横方向へのワイド感を高めSPORTDESIGNという名に
相応しい走りの印象と、躍動感を与えるサイドセクションとなります。
4ピース全ては両面テープを一切使用しない強固な固定品質を実践、末永く安全
にお愉しみ頂ける構造にも配慮しております。
製品名  素地品  カラード*1  備考
 フロントスポイラー New  38,000円  56,000円   地上高変化 純正+0.7cm *2 *3
 サイドステップ 4PC New  56,000円  84,000円   地上高変化 純正±0cm *2
 リヤアンダースポイラー New  44,000円  64,000円   地上高変化 純正+0.8cm *2 *3
 リヤゲートスポイラー New  30,000円  44,000円   両面テープによる圧着装着
   ⇩ SPORTDESIGN & SHIBOTORI PLAN コンプリートEDITION ⇩
製品名  製品価格   備考
 フロントスポイラー+Fアンダー  設定中    横浜ショールームご入庫時のメニューとなります。  
 サイドステップ+Sアンダー 8PC   設定中 
 リヤアンダースポイラー+Rバンパーカバー  設定中 

*記載の金額は全て税別となります。


*1 弊社での事前の塗装色は、実際のお車との色調差異が生じるケース多くあります。出来る限り板金工場様などへ
  車両を持ち込み、現車との色合わせを行って頂くことを強く推奨しております。
*2 バンパー底面への穴あけ加工を行います、その他純正アンダーカバー用クリップ併用による固定となります。
*3 4連ダクト風セクションは「専用ブラックアウトフィルム」を付属しております。お好みで装着下さい。


*本ページに掲載の製品仕様、及び価格は予告なく変更の場合があります。予めご了承ください。

フロントスポイラーが両サイドのフェンダーへ流れゆき、サイドステップへと
繋がっていた後、最後方でそのデザインを受け止める事を意識したリヤアンダ
ースポイラー。フェンダー側へ回り込むセクションでは、86/BRZを彷彿とさ
せるようなリヤマッドガードデザインを採用、本格スポーツモデルにも通ずる
空気の流れを意識したものとなります。センターセクションでは縦幅に厚みを
持たせ、3次元の造形で左右出しのマフラーエンドをより強調するデザイン。
中央4つのダクト風意匠面には付属の専用ブラックアウトシートで精度の高い
色分けを実現しております。
唯一先代の60系ハリアーよりフィードバックした「リヤゲートスポイラー」は
80系のボディ形状に合わせて専用設計したもの。但し、装着後の存在感や絶妙
なボリューム感を感じさせるヴィジュアルは、あたかも60系がそのまま使用で
きるのではないか?と予感するほどの共通したテイストでご用意しております。
自らがデザインしたものを、かつての60系を製作した同一モデラーの手に委ね
たこだわりもございます。BMW Mモデルのようであり、Mercedes-AMGのよ
うでもある、極めてさり気なく更に確実に純正とは違う。大人のスポーティを
どうぞお愉しみ下さい。
「純正よりも純正」である事を一貫して実践し、純正バンパーなどのパート
には触らない事を信条として開発されるSPORTDESIGN「フロントスポイラ
ー」。フロントバンパー下に追加するリップ形状でありながら、装着後の存
在感や変化の度合いには眼を見張るものがあります。先代よりも更に柔らか
なルーフラインを与えられ、クーペフォルムの印象を強めた80系では更にス
ポーティな印象をお愉しみ頂くため、センターセクションには4連構成のダク
ト風意匠を採用。2段リップ構成となる前方は、上段が厚みを持ち重厚感を感
じさせるのに対し、下段はフラップとも言えるほどの薄型で空力を予感させる
デザインと致しました。
■80系ハリアー 「SPORTDESIGN」 価格・適合表