製品名  価格(円)  備考
 金属調 シートレバー2PCセット RHパワー用  13,000   パワーシート車用 スライド/リクライニングのセット
 金属調 ランバーサポートSW RH  13,000   パワーシート車用 2WAY(丸型)基盤類含む *1
 金属調 シートレバー LH手動用  17,000   マニュアルシート用大型レバー 中央フタは除く
 金属調 シートレバー RH手動用  17,000   マニュアルシート用大型レバー 中央フタは除く
 金属調 ステアリングSW ASSY  58,000   TSS専用アッセンブリー *2
 金属調 センターカップホルダーベゼル  19,000   ホルダー一体のASSY品となります *3
 金属調 リヤシートレバーASSY  52,000   左右ロックノブ、ベゼル、レバーのASSY
 金属調 インサイドドアハンドル&ロックノブ(F)  19,000   前席左右のSET ロックノブとハンドル一体品
 金属調 インサイドドアハンドル&ロックノブ(R)  19,000   後席左右のSET ロックノブとハンドル一体品
 金属調 インサイドドアハンドルベゼルSET(F)  48,000   前席左右 現品加工のみ *4 *5
 金属調 インサイドドアハンドルベゼルSET(R)  48,000   前席左右 現品加工のみ *5

*1 交換に際してはシートの一部脱着を伴います
*2 左右スイッチパートの各下段はピアノブラック加飾
*3 製品画像の状態でのお届けとなります、金属調ベゼルを予めセットしております
*4 メモリー付パワーシート車のメモリーボタンは金属調にはなりません
*5 ドアライニングより部品を外して頂き、お預かりしての加工となります。ドア内張り一体完成品でのご用意も
  承ります、詳細はお問い合わせ下さい。


*記載の金額は全て税別となります。


*本ページに掲載の製品仕様、及び価格は予告なく変更の場合があります。予めご了承ください。
深く刻まれたシボとプラスチック感が占有する面積が極めて広いRAV4の
ドアライングにあって、世界基準と呼ぶに相応しいヴィジュアルを愉しめ
るインサイドセクションを用意。ドアハンドルとロックノブをセットに
したパート、そしてその外周を囲むようにセットされるフラットなパネル
面、更にはハンドル奥のビスをカバーするパネルまでの全てを近未来感
溢れる金属調加飾とするメニュー。MercedesやBMWと対比しても遜色
ない存在感と最新モデル然とした空間をお愉しみ下さい。

*現品加工限定メニュー
これまでほとんど、と言っていいくらいに着眼されることのなかった後席
肩口に設置されるアジャスターレバーに着眼。フロントシートサイドのレ
バー類を金属調で優雅に演出した後、それと連想するかのごとく多くの人々
の予想に反したこのパートへの加飾が、RAV4というモデル自体を侮れない
高級車であるかのように印象づけるパート。車にあまり知識のない女性や
お子様が操作することも想定し、屈強な塗膜保護を施し純正時と同じように
ご使用頂ける配慮も行っています。
ドアを開けた際、その鈍く周囲の景色を映り込ませる独特の金属質な輝きが、
直感的に「高級な素材である」と連想させるシートサイドに設置の各レバー
類をご用意致しました。
運転席側にはパワーシート向け2PCのセットだけでなく、ランバーサポート
SWを用意。更に大型故にその存在感は抜群の手動シート用レバーも設定して
おります。現在の欧州モデルでも一部のトップグレードにのみ採用されるこう
したレバー加飾を採用することで、生まれ変わったRAV4が従来のモデルコン
セプトとは一線を画すものである、と無言で訴えかける効果が期待できます。
■50RAV4 「インテリア・金属調」 価格・適合表
先に紹介のシートレバーを更に上回る抜群の存在感。純正では無機質で華や
かさとは無縁と感じる”ステアリングSW”パートを、一気に優雅で華麗な最新
モデル然とした空間へと導きます。各スイッチ・ボタン類の操作は全て加飾
前のギャップ調整により純正時と何ら変化のないストレスフリーな操作感を
完全再現、純正然のコンセプトを存分にご体感頂けます。
下段左右のスイッチパートには、全面金属調で間延びしてしまうことを踏ま
えて”ピアノブラック加飾”を採用。さらに全体を縦長に囲む面の広い側方部
は惜しみないほどに全面を優雅な金属調とすることで、よもや国産車とは
思えないレベルのインテリアを創造致します。
シフトコンソールの外周をU字型に金属調加飾が採用される今回のRAV4。
そこから連続する2つのカップホルダーベゼルには、一転してカジュアル
な印象の茶色やオレンジ色のプラスチックベゼルが採用されています。
このアンバランス感を払拭する狙いでご用意するのがこちらの金属調加飾。
シフト周辺から連続して純正と近似した上質な冷たさを感じるような反射
感がいかにも上質なセンターセクションを演出致します。