それまでのエンブレムメイクと言えば、その選択肢は「ゴールド」だった時代。
すべての車に例外なく貼られているエンブレムに個性を与えることは、何かのパーツを
追加装着する以上に、”上質な個性”となると考えております。全ての車に同じロゴが
同じ場所に必ず貼られている、であればその色調を操作することで何か1つの個性と
なるのではないか?というコンセプトが「ソリッドカラー」となります。こちらで
ご紹介のカラーの他、全8カラーをご用意しております。
”エンブレムレス”やかつての”Turboエンブレム”に顧みて、エンブレムで何かを試みるという事
はそうした事を意味していたと思う。その後ゴールドエンブレムなどが登場すると、国産車の間
で一気にエンブレムカスタム=ゴールドエンブレムという図式になっていった。
近年HYBRID車が増え、エンブレムは1台の車の中に6ヶ所にも及ぶケースが現れ、もはや1台に
対し1ヶ所や2ヶ所の存在では無くなったことにより、個性を主張する絶好のアイコンとなった。
外さないし増やさない。本来あるべき場所にあるべき形でエンブレムを装着したまま。それでいて
他人とは違う独特の雰囲気を感じる事はとても新しい。多くの人の中にそれまで無かった発想で車
とふれあいカスタマイズする。これが我々の最も伝えたいフレーズ、”エンブレムデアソベ”の中に
集約されているのである。
「一糸乱れぬ2つのライン」がそれまでのエンブレムドレスアップの概念を大きく覆す
2トーンカラーの加飾が ”SYNCHRO-3(シンクロスリー)”というアイテムです。
単に黒、あるいは白といった単色では再現不可能なヴィジュアルを実現する、まさに
オーナーのセンスが如何なく発揮できるメニューであると考えております。
エンブレムは全てトヨタ純正部品を新品の状態より使用、裏側の両面テープに至るまで
の全てが純正クオリティとなっております。今回ご紹介のカラーの他、SYNCHRO-3は
全部10カラーを取り揃えております。
●ブラック on ホワイト
●ホワイト on ブラック

*トヨタC-HR用「SYNCHRO-3エンブレム」は上記を含め「全10カラー」の設定がございます。(10カラー統一価格)
 詳しくは「SYNCHRO-3エンブレム専用ページ」をご参照下さい。 →「こちらをクリック
●ブラック on シルバー
●ブラック on レッド
●ブラッククローム
●ブラックオニキス
HYBRIDカーの代名詞でもある「プリウス」が、10系~20系と続き30系の
登場で初めて登場したのがHYBRID専用のエンブレムバック、通称ヒート
ブルーの登場でした。当時斬新で独創的な存在感であったこのブループレート
も月日とともに多くのHYBRIDモデルが登場したことで、いつしか個性の象徴
であったものが無個性な存在に。
そこで誕生したのがこちらの「ヒートブルーEARTH」と「ヒートレッドVOL
CANO」となります。3Dを彷彿とさせる超美麗グラフィック印刷と、ポリカ
素材を大きく凌ぐアクリルの高い透明度を最大限に活かし、まさに自動車部品
の枠を超えた「グラフィック作品」としてお車のリヤを演出致します。

*アクリル製 エンブレム位置決め穴無し
●オパールクローム

*トヨタC-HR用「ソリッドカラーエンブレム」は上記を含め「全8カラー」の設定がございます。(8カラー統一価格)
 詳しくは「ソリッドカラーエンブレム専用ページ」をご参照下さい。 →「こちらをクリック
●ゴールドクローム
製品名  価格  備考
 ”SYNCHRO-3”エンブレム HYBRID     専用ページ適合表「こちらをクリック
 ”SYNCHRO-3”エンブレム ガソリン     専用ページ適合表「こちらをクリック
 ソリッドカラーエンブレム HYBRID     専用ページ適合表「こちらをクリック
 ソリッドカラーエンブレム ガソリン     専用ページ適合表「こちらをクリック
 ソリッドエンブレムベース リヤ専用  1,800円   ガソリン/ハイブリッド共通 *1
 カーボンエンブレムベース リヤ専用  2,000円   ガソリン/ハイブリッド共通 *1 *2
 ヒートブルーEARTH リヤ専用 プレート単体  4,500円   ガソリン/ハイブリッド共通 *1 *3
 ヒートレッドVOLCANO リヤ専用 プレート単体  4,500円   ガソリン/ハイブリッド共通 *1 *3
*1 プレートを装着する際一度車両のエンブレム本体を剥がし、再度プレートとエンブレムを再接着して頂きます。
*2 カラーを「ブラック」「シルバー」「パールホワイト」よりご指定下さい。
*3 プレートにエンブレム位置決め用の穴が無いため、エンブレム本体裏の”ピン”を折って装着して頂きます。


*記載の金額は全て税別となります。

*本ページに掲載の製品仕様、及び価格は予告なく変更の場合があります。予めご了承ください。
●マットブラック
■C-HR ”エンブレムラインナップ”  価格・適合リスト
エンブレム本体の加飾を変更し、車両の雰囲気やカスタマイズの方向性を
さり気なく主張して頂く一方、その奥でもある”プレート”にも着眼する
いわゆる「エンブレムバック」の代表格でもあるのがこちらのソリッド
エンブレムベースです。
まるでカメラレンズのように均一で澄んだ鏡面光沢のソリッドブラックが
車両の外板色とエンブレム本体色の中間に、一度「無」の状態を創り、
どちらか一方がどちらかのカラーに溶け込んでしまうのを防ぐ効果も
期待できるベストセラーモデルとなります。

*ポリカーボネート製 エンブレム位置決め穴あり
時代に関連なくいつの時代もスポーティ感を演出する上で多くの人を
魅了し続けるカーボン素材も用意。車両外板色とエンブレム本体色の
コントラストをあくまでも優先する目的で、カーボン素材には全て
マットフィニッシュの仕様をご用意致しました。
綾織基調のカーボン独特な世界観はそのままに、あくまでもエンブレム
バックとして主役の存在を妨げない配慮も組み込まれています。

カラー:ブラック/シルバー/パールホワイト

*ポリカーボネート製 エンブレム位置決め穴あり